「楽観的で、いろいろ大丈夫で、愛に満ちてる」世界にようこそ

空想読書会

藤本智士

魔法をかける編集

投稿日:

魔法をかける編集 藤本智士 (著)

単行本(ソフトカバー): 240ページ
出版社: インプレス
発売日: 2017/7/14

この本に出会える読書会のテーマ:編集

 

”編集力とはメディアを活用して状況を変化させるチカラ”
”それを作ることよりも、作ったあとに世界がどう変化するかのほうが大切”

「文章を編集する」という狭義の意味だけではなく、広義の意味の編集についても多く語られているこの本。自分自身の生活も”編集”という視点から見直してみようとおもいました。

 

本文より引用

あなた自身がどんな服を着て、何を身につけ、どんなものを食べ、誰と付き合い、何を話し、どんな行動をとるか。その一挙手一投足が、あなた自身からの発信であり、それはもはやあなた自身がメディアなんだということです。

そんなあなたに他人は、共感したり、感動したり、よくもわるくも影響を受けたりします。それは意図せずともです。

 

-藤本智士
-

Copyright© 空想読書会 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.